会員募集

歴史愛好家の皆様へ

 小田原史談会は、小田原地方を中心とする郷土の歴史を大切に育みながら、先人の歩みを正しく後世に伝えていこうと活動して、平成22年には創立55周年を迎えました。
 いろいろな職業や経歴を持つ会員で歴史を楽しみながら会員相互の親睦をはかり、次のような事業を行っております。

  • 会報 「小田原史談」の発行
    会員の自由投稿によって構成され郷土の歴史や自然・文芸など広範囲な内容で好評をいただいています。
    年4回の発行で既に220号を超えました。

  • 史跡探訪 秋の一泊旅行を含み、初詣など年4回の探訪を実施
    史跡巡りの項に最近の史跡探訪の紀行文を掲載しています。是非、ご一読を。

  • 聞き取り調査
    先人や識者・研究者を囲み郷土の行事・風習の再発見、近在の商店街の古老よりの聞き取り調査などから当時の生活様式のあり方を研究しています。

  • 講演会
    総会にあわせて、識者に郷土を中心としたお話を伺っています。

 この様に永年にわたる地道な活動が地域の貴重な歴史の発掘に寄与し、郷土を愛する心を育むものとこれからも活動をつづけて行きたいと考えています。
 本会の趣旨にご理解戴けましたならば、ご一緒に歴史のロマンを楽しみませんか。

小田原史談会 会長 平倉 正

【会費 年額】 3,000円
【入会申し込み先】 小田原史談会 植田士郎(総務委員長)   TEL: 0465-37-7188