小田原史談会

神奈川県鳶工業連合会 平成24年度物故者慰霊祭写真集
 
平成25年4月29日 大雄山最乗寺
 平成25年4月29日に大雄山最乗寺にて、神奈川県鳶工業連合会(県連と呼称)の前年度の物故者慰霊祭が執り行われた。   毎年、4月29日に当山で行われているそうだが、今回は小田原の鳶職の高橋氏にお聞きして初めて見学をさせて頂いた。  大変勇壮であり、又厳粛な中にも秩序ある行列で、バス停の場所から約300m離れた祭壇まで、纏いを振り、木遣りを唄いながら歩く姿は江戸火消しもかくありなん、と思わせた。      (文、写真 植田)
    
                出発前のひと時                          慰霊碑と祭壇に向けて出発

  
              およそ150名の行列                           7本の纏いを振りながら

  
            石橋を渡る行列                             疲れが出たのか間隔が広がる

   
          県連の慰霊碑と祭壇                             山主の読経